TEPグループ ソーシャルメディアポリシー

私たち株式会社トヨタエンタプライズ(TEP)とそのグループ会社(以下、「TEPグループ」という。)は
ソーシャルディア公式アカウントの運営、およびトヨタエンタプライズグループ従業員のソーシャルメディア参加に
関して、『ソーシャルメディアポリシー』(以下、「ポリシー」という。)を定め、遵守します。

1.ソーシャルメディア参加に当たっての心構え

TEPグループは、ソーシャルメディアが広く一般に世界に向けて公開されており、一度発信した情報は
完全には取り消せないことを理解し、良識ある者として節度ある態度で参加します。

(1)所属する組織や雇用の形態にかかわらず、TEPグループ従業員は、国ならびに地域の法令の遵守はもちろんのこと、
   TEPグループ従業員の行動基準である「TEPグループ行動指針」、「就業規則」等の社内規則を遵守します。

(2)発信する情報の内容や発信の仕方に注意し、誤った情報を流したり、誤解を与えたりすることのないよう心がけます。

(3)誤った情報を発信したり、誤解を与える表現を行った場合には、速やかにお詫びと訂正を行います。

(4)身分を偽ることなく、良識ある者として情報発信と対話を行います。

(5)第三者が開設・運営する各ソーシャルメディアの規定を守り、各ソーシャルメディアの文化・マナーを尊重します。

(6)第三者の知的財産権、プライバシー権等の権利を尊重し、名誉を毀損しないよう配慮します。

2.ソーシャルメディアご利用のみなさまへ

ソーシャルメディアから発信する情報は、ソーシャルメディアの特性上、情報の正確性および完全性を
保証するものではありません。TEPグループの公式見解・発表はTEPグループのウェブサイトおよび
ニュースリリースをご覧ください。


2022年 3月1日
株式会社トヨタエンタプライズ
代表取締役社長 牧野 武