「フェアトレードタウンなごや応援ロゴマーク」                    当社商品が使用第1号に選ばれました

2018年05月22日

東山動植物園(名古屋市千種区)内において当社が直営するお土産・グッズ&カフェ
「ZOOBO GATE」で販売されているぬいぐるみ(キルギス共和国にて縫製)が、
「フェアトレードタウンなごや応援ロゴマーク」使用の第1号商品に選ばれました。
これは、「フェアトレードタウン」である名古屋市が、活動普及のため応援ロゴ
マークの使用を初めて認めたものです。(写真右:ライオンとゾウ)
これを受け、5月12日に久屋大通公園(名古屋市中区)にて開催された「世界フェア
トレード・デー・なごや」において、当社従業員より、河村たかし名古屋市長へ
当該ぬいぐるみを贈呈しました。(写真下)

< フェアトレードとは >
開発途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することによって、
開発途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指していくもの。

< フェアトレードタウンとは >
思いやりの公正な貿易「フェアトレード」を街ぐるみで応援する市や町。
名古屋市は、2015年に認定。

ページトップ